January 1, 2020

新年、明けましておめでとうございます。皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。  
 
昨年は、かねてより制作しておりました像高 髪際高四尺 総高六尺を越える
聖観音菩立像を山形県の善寶寺様に無事にお納めさせていただいたり、
(観音様のご報告はまた改めて…)


幼少期より憧れておりました宇治、平等院様に仏像をお納めさせて頂くなど、勿体無いご縁に恵まれ、仏師として大きな一歩を刻めた一年でありました。

一躯一躯の造顕、御修復など、いつも「まだまだ・・・まだまだ・・・」とすがるように鑿を進めております...

December 18, 2019

当工房では現在、仏師を目指す方を募集しております。


仏像の制作の基礎修行から仏像修復のお手伝い、雑用等から始めていきます。

厳しいことも多々あると思いますが、

仏師になるんだという強い気概を持った方の御応募、お待ちしております。

対象
年齢        18~35歳まで。
性別      男女問いません。
住居       住み込みではないです。
経験の有無 問いません。

技量や経験によっては一定の研修期間を設けさせていただきます。

詳細は075-223-6001までお問合せくださいませ。


覺...

June 7, 2018

  

雨にぬれる紫陽花が日を浴びて美しく輝いております。
画廊には雨にぬれた紫陽花はございませんが・・・。


かねてより勉強会を重ねてまいりました仏教美術研究会「宝相華」の始めての合同展、

『宝相華(ほうそうげ)展 ~ほとけのせかいのちいさなびじゅつ~』を開催いたしますのでご案内申し上げます。

ー宝相華ー
極楽浄土に咲くといわれている清浄な花。
その意匠には職人たちの祈りの心が込められています。

互いに切磋琢磨し、それぞれが美しい華を咲かせました。
現代の作家たちの祈りのかたちをご覧頂きたく思います。
展示と併せて販売も行っており...

November 15, 2017



ご案内役を勤めさせて頂きます。
ご都合のつかれる方は是非ご参加くださいませ。

観音寺の十一面観音像(天平時代)に始まり、
寿宝寺の千手観音像(平安時代)
蟹満寺の釈迦如来坐像(白鳳時代)
岩船寺の阿弥陀如来坐像(平安時代)
そして浄瑠璃寺の九躰阿弥陀如来坐像(平安時代)
と、南山城にある国宝、重要文化財の御像を拝観させて頂きます。

[京都・お坊さん歩。[番外編](season2/2017年秋・第11回)] 京仏師・櫻井覺山とめぐる京都・浄瑠璃寺と南山城の仏像たち[バスツアー] 今年6月に続いて京仏師・櫻井覺山さんとめぐります。今...

August 26, 2017

 試行錯誤の末、やっとの想いで完成に至りました。

「生まれてきた子供たちに普遍の愛を・・・。」

そんな想いをお預かりして謹刻させて頂きました。
 

御依頼主様も女性の方で、高齢出産の為、おなかに授かられた時より、何度も病院に通われ、時には数週間、豆腐しかたべれなかったなど、出産に至るまでのあらゆるお話をお伺いして。。。
何度も下絵を描き、依頼主様に響いた絵を元に更に練り上げ・・・。

お預かりした想い。
なんとか形になりました。。。。
完成したかどうかは成長したお子さんが判断してくださると思います。

このお像、依頼主様が園長さんをつ...

April 26, 2017

4月18日
恐れ多くも勿体無い時でありました。
今まで歩んできた道が間違ってなかったんだと。 ほっとしたような、そしてまた未熟な自分に怖さを感じるような。。。

山形県鶴岡市 善寳寺において、当工房にて謹刻させて頂きました『開基妙達上人像』遷座開眼法要が執り行われました。

稚児行列と共に山内に入られ、ご本尊様の前で御顔をご開帳させていただきました。

500人以上にものぼる参列者の歓声と共に開帳された御像に五十嵐卓三方丈により開眼の儀が執り行われました。

開眼後、勿体無くも櫻井覺山 櫻井琮夕共に善寳寺様より感謝状を賜りました。

発願から毎日のよう...

March 27, 2017

毎年桜満開のこの時期に開催されております展示会。
今年も参加させていただきます。

当工房からは
『妙達上人像』
『地蔵菩薩立像』
『稚児聖僧文殊像』
『寧静』
『善導大師』
を出展させていただきます。
(中でも、妙達上人像はこの展示会の後、山形県善寶寺様にお納めさせて頂き秘仏となられます像を特別にご許可いただいての出展となります。)

他にも先輩佛師をはじめ、多くの職人さんの年を重ねた技の深みをご堪能いただけましたら幸甚に存じます。


会期 平成29年4月8日(土)~4月12日(水)
午前   10時~午後5時(最終日は午後4時閉場)
...

October 7, 2016

毎年秋に開催されております、仏像彫刻展も53回となります。


当工房からは、
 

琮夕は「宝冠阿弥陀如来像」
 

覺山は「如意輪観音像」を出展します。

また、個々に講師を担当しております、
 

各教室の生徒さんも一年を掛けた力作を出展されます。

お近くにお越しの際は是非脚を運んでくださいませ。

(画像は松久宗琳仏所所長 松久佳遊作 法隆寺金堂壁画より阿弥陀三尊像)


日  時:
10月27日(木)~10月30日(日)
10月27日 午後 4時~午後 6時
10月28日~30日 午前10時~午後 6時
(最終日は午後5時閉場)


場  所:
京都府 京...

September 8, 2016

9月2日から5日にかけて、東福寺塔頭、退耕庵内ギャラリーにて開催いたしましたチャリティー展には思いもかけず沢山の方々に御出で頂き、盛況の内に閉幕いたしました。
ご購入いただいた方々、御出でいただいた方々をはじめご支援いただいた多くの方に改めて御礼申しあげます。

会場の風景などを。

歴史あるお寺の山門をくぐりぬけた中・・・。

 風情ある石畳をまっすぐ歩いて右にそれると。

奥にひっそりある蔵を改造したギャラリーにて開催されました。
蔵のもつ独特の重厚な空気に包まれて。

  先輩佛師、由谷俱忘師の大日如来像を中心に、先輩や若手木彫作家の作品25...

August 25, 2016

熊本の震災の復興を祈り、関西に住む作家たちが復興を応援するチャリティー展示会を行います。
少しでも被災された方々のお力になれればと考えております。

日時 9月2日~5日 10時~5時
場所 東福寺 退耕庵内ギャラリー畊菴(こうあん)
℡075-561-0667 京都市東山区本町15-793 退耕庵内

今展覧会には、東福寺塔頭退耕庵様にギャラリーを無償提供していただき、
被災地、熊本県からも、肥後象嵌士、稲田憲太郎 光秀氏が、関西の方がその様な活動をしてくださるならば。。と、
賛助出展していただくこととなりました。

出展作品も小...

Please reload

January 1, 2020

Please reload

Recent Posts
Archive
Please reload

© 2015 kakuzan sakurai All Rights Reserved. ​